« FOOTBALL NIPPON | Main | 24年ぶり9回目の優勝! »

October 01, 2005

2006日本代表新キャッチフレーズ

久々に連日の更新です。
簡潔に本日(金曜日)の仕事内容を報告すると、JFAハウス(日本サッカー協会)へ数往復して、社内では資料を作成したり打ち合わせをしていました。相変わらず脳みそはいっぱいいっぱいでしたが…。
さて、JFAハウスへ行ってきた一つの理由として、「2006日本代表新キャッチフレーズ サポーター投票」に関しての記者会見があったからです。今回は記者として出席したわけではないので多少違和感はありましたが、とにかく無事に終了してよかった、よかった。これまでの「Go for 2006!」に変わる新しいキャッチフレーズを、web上で5つの候補からサポーター投票によって決めることになったのですが、僕もこのプロジェクトに密か~~にかかわらせていただくことができました。サイトを見ていただけるとわかるのですが、そのサイト上にアップされている6つの写真。実は僕が撮っちゃいました(笑)。でも、元・写真誌の記者の腕前とは言えないような出来なのですが(自分の勝負弱さに失望…)、少しでも陰ながら関われたことは正直嬉しかったです。自分の書いた原稿が雑誌に載るのと同じですね。と、まぁ、こんな感じで”サッカー関係”の仕事をしてます。
それでは、また明日(更新できるかな…)!

« FOOTBALL NIPPON | Main | 24年ぶり9回目の優勝! »

「S社」カテゴリの記事

「サッカー」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Overall discussions express that it is very important to buy targeted Facebook fans, Twitter followers and You - Tube views to expand market capacity and client's base all over the world. With a gym at your office, there's nearly no excuse why you can't get a workout in. if you fill your profile with pictrues to a greater extent, you can get more instagram followers.

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77412/6194968

Listed below are links to weblogs that reference 2006日本代表新キャッチフレーズ:

» 2006 日本代表新キャッチフレーズ募集 [[K]こあら日記]
「WIN NOW!」と「Make the HISTORY」で悩んだけど、「Make the HISTORY」で投票しておきました。「WIN NOW!」は何か結果を求めすぎていて、「世界を驚かせよう。」はコンフェデ杯でもうやったでしょ!?と、「SAMURAI BLUE 2006」は、JAPAN=SAMURAIってのが安易な気...... [Read More]

« FOOTBALL NIPPON | Main | 24年ぶり9回目の優勝! »

twitter

プロ野球選手のブログ

iTunes